賃貸住宅に対して私が思うこと

賃貸のメリットは土地や家に縛られないことで、家のメンテナンスに追われず気軽に引越しできる魅力があります。

賃貸住宅に対して私が思うこと

賃貸暮らしのメリット

賃貸に住むか、持家に住むか、というのはよくあるテーマだと思います。それぞれにメリットとデメリットがありますので一概に言うことはできませんが、最終的にかかる費用については同じくらいのようです。同じ金額ならメリットが自分に多い方を選びたいですよね。一般的には持家を好む人が多いと思いますが、賃貸にもたくさんのメリットがありますので紹介します。

賃貸のメリットは住み替えが楽ということです。例えばご近所トラブルに巻き込まれた時や、家の前に大きな建物ができて日が差し込まなくなった、家族が増えた、または減った、などの事態に簡単に対応することができます。また、家が古くなったと感じたときも引っ越して新築の家に何度も住み替えることができます。自分でリフォームなどのメンテナンスをしなくていいというのはとても楽です。デメリットは自分の好みのインテリアや間取りにするのが難しいことでしょうか。しかしそこを工夫するのが賃貸暮らしの楽しみでもあるのです。

例えば間取りに不満がある場合はふすまを取り払う、突っ張り式の壁を設置する、カーテンを設置する、家具で仕切る、などある程度対応できます。それでも解決できないなら賃貸暮らしの醍醐味でもある引っ越しをして気に入った物件に住み替えればよいのです。柔軟に対応できることが賃貸のメリットですので、土地や家に縛られ過ぎない暮らしをしたい人には賃貸をお勧めします。


Copyright(c) 2017 賃貸住宅に対して私が思うこと All Rights Reserved.